節約旅行!ジェットスターで

ジェットスターを使用して、東京(成田空港)からフライトする場合、どの都市に行くことができるのでしょうか。
また、交通費や所要時間は、どの程度かかってくるのでしょうか。

★札幌へは片道約7,000円で搭乗

「飛行機で国内旅行!」と言ったら、北海道旅行を思い浮かべる方も、多いのではないでしょうか。実際に、北海道行きの飛行機は数多くフライトし、ジェットスターからも1日7便程度の飛行機が新千歳空港にフライトしています。
片道約7,000円程度、片道所要時間約2時間と、とてもリーズナブルな値段価格でフライトしているため、北海道方面への旅行を考えている方は、ぜひジェットスターの利用を検討してみてください。

★大阪へは1日約4便がフライト

東京から大阪へは、新幹線の利用が一般的です。
しかし、ジェットスターを使用すれば、片道約7,000円、片道所要時間約1時間30分で行くことができます。1日4便程度がフライトしており、とてもコストパフォーマンスに優れているため、ジェットスターの利用もありなのでは!?

★四国観光にも最適

ジェットスターを利用すれば、四国観光も充実させることができます。東京(成田空港)からは、香川県高松市(高松空港),愛媛県松山市(松山空港)へフライトしていますので、計画を立てられている方は、ジェットスターの使用も、視野に入れてみてください。
高松へは、片道約13,000円、片道所要時間約1時間30分。松山へは、片道約18,000円、片道所要時間約2時間程度でフライトしています。

★九州への飛行機も数多くフライト

ジェットスターを使えば、東京(成田空港)から福岡(福岡空港),熊本(熊本空港),大分(大分空港),鹿児島(鹿児島空港),沖縄(那覇空港)まで、フライトすることができます。
福岡へは、片道約9,000円、片道所要時間約2時間。熊本へは、片道約12,000円、片道所要時間約2時間。大分へは、片道約18,000円、片道所要時間約2時間。鹿児島へは、片道約13,000円、片道所要時間約2時間。沖縄へは、片道約12,000円、片道所要時間約3時間で行くことができます。

★まとめ

ジェットスターを使えば、東京(成田空港)から日本各都市へ、国内 航空券でフライトすることができます。もちろん格安航空会社であるため、交通料金を抑えることができ、節約旅を実現することができます。食事や宿泊ホテルなど、様々な出費がかさむ旅。少しでも抑えられるところは、抑えていきましょう。

ルート選びで得をする!ジェットスター

ジェットスターを使って、大阪からフライトした場合、どの都市に行くことができるのでしょうか。また、どのくらいの交通費がかかり、どの程度の時間を要するのでしょうか。

★東京へも気軽に行くことができる

ジェットスターを活用することで、大阪(関西国際空港)から東京(成田空港)まで、搭乗することができてしまいます。大阪から東京の移動手段は新幹線が一般的ですが、ぜひジェットスター飛行機の使用も、視野に入れるべきだと考えます。
ジェットスターを使えば、東京から大阪まで、片道約7,000円、片道所要時間約1時間30分でフライトすることができます。関西国際空港,成田空港ともに鉄道駅が存在し、都心部まで電車で行けてしまうため、上手く利用すれば新幹線よりも早い時間で到着することができますよ。

★福岡へもジェットスターで!?

福岡といえば九州の中心部。ビジネスや観光で訪れる機会が多い街でもあります。そんな福岡までも、新幹線移動が一般的です。しかし、きちんとジェットスターも運航しているから驚きです。
そんな大阪(関西国際空港)から福岡(福岡空港)までの空路。片道約8,000円、片道所要時間約1時間で行くことができます。1時間で行けてしまうのは、驚きなのではないでしょうか。1日1便程度しかフライトしていませんが、上手く活用すれば、便利に使用することができますよ。

★札幌,沖縄へも気軽に行ける

飛行機といえば、やはり遠い地への観光でしょう。ジェットスターは、札幌(新千歳空港),沖縄(那覇空港)へもフライトしています。
札幌,那覇ともに、片道約12,000円、片道所要時間約2時間程度で結んでいます。どちらも素晴らしい観光名所の数々があり、絶対に行っておきたい土地でもあります。ジェットスターを使っていけば、交通費用を抑えていくことができるため、節約した旅行を実現することができます。観光地への入場料金や、食事に宿泊ホテルと、色々なところで値段価格がかかってしまうのが旅行です。前もって節約できる部分は節約して、充実した旅行を実現したいですね。

★まとめ

ジェットスターを使うことで、大阪(関西空港)から東京(成田空港),福岡(福岡空港)の周辺都市まで移動することができます。これらの都市へは新幹線でも移動できますが、時間が合えばジェットスターを使った方が早く移動できる場合もあり、大変お得なルートとなっています。また、札幌(新千歳空港),沖縄(那覇空港)へもフライトでき、様々な観光に役立てることができます。

都市選びに迷う??ジェットスターで

ジェットスターを利用して、名古屋から飛び立つ場合、どの都市へ行くことができるのでしょうか。また、どの程度の交通費、どのくらいの時間を見ておけばいいのでしょうか。

★名古屋からは、札幌,福岡,鹿児島,沖縄へ搭乗ができる

名古屋(中部国際空港セントレア)からジェットスターの飛行機に乗ることで、札幌(新千歳空港),福岡(福岡空港),鹿児島(鹿児島空港),沖縄(那覇空港)へフライトすることができます。どの便も、1日1便以上が運航しており、1泊2日以上の旅行に役立てることができます。また、格安航空会社であるため、交通費用も節約できます。どの都市も、素晴らしい観光名所がたくさん点在しています。飛行機料金を抑えることで、さらに充実した観光を楽しめるのではないでしょうか。

★北海道札幌市への値段価格と所要時間

北海道旅行の醍醐味である飛行機移動。もちろん、名古屋(中部国際空港)から札幌(新千歳空港)までも、ジェットスターで行くことができます。
片道費用10,000円程度、片道所要時間2時間程度で行くことができます。JAL(日本航空),ANA(全日本空輸)などの航空会社と比較してみても、ジェットスターの方が確実に安く、コストパフォーマンスに優れている航空会社と言うことができます。

★九州沖縄地方の旅もオススメ

ジェットスターを使えば、九州沖縄地方へも移動することができます。特に、九州への移動は電車新幹線を利用しがちですが、意外と飛行機の方が早く着いてしまうこともあるので、使ってみるといいですよ。

そんな名古屋(中部国際空港)発のジェットスター移動。福岡(福岡空港)へは、片道費用10,000円程度、片道所要時間1時間30分程度。鹿児島(鹿児島空港)へは、片道費用12,000円程度、片道所要時間1時間30分程度。沖縄(那覇空港)へは、片道費用14,000円程度、片道所要時間2時間30分程度で行くことができます。沖縄はリゾート地であり、少し豪華な宿泊ホテルに泊まってみたいと言う声も多く聞かれます。そんな時こそ、ジェットスターで交通費を抑えてみてはどうでしょうか。

★まとめ

ジェットスターを使用すれば、名古屋から札幌,福岡,鹿児島,沖縄へ移動することができます。どの都市へも格安かつ時短で結んでおり、とても便利に活用することができます。旅行計画がある方は、ぜひジェットスターの使用を視野に入れてみてください。

日本各地へ国内旅行!ジェットスター

ジェットスターを利用して行ける観光地。その人気な場所のひとつとして『札幌』があげられます。日本各地から札幌への飛行機がフライトしており、交通料金を抑えた移動をすることができます。飛行機の値段価格を抑えた分、観光費用や宿泊ホテルにと費やすことができます。
さて、そんな札幌観光。どこが人気なのでしょうか。

★藻岩山

藻岩山は、札幌市を代表する観光名所の一つです。札幌市と言っても、そこは北海道です。札幌駅から電車で数分も走らせれば、大自然を感じることができます。そんな藻岩山は、『もいわ山ロープウェイ』が走っているため、普段着で登ることができます。登山準備も必要ないため、気軽に登ることができますよ。山頂からの景色は最高で、札幌市街地を一望することができます。もちろん、夜景もキレイに見ることができます。札幌駅前でショッピングなどを楽しんだついでに、ぜひ立ち寄ってみてください。

★オシャレな街 『小樽』へ

札幌観光を楽しみ、時間に余裕がある場合、『小樽市』へ立ち寄ってみるのはどうでしょうか。札幌駅から電車に乗れば1時間以内で行くことができるため、ぜひ行ってみてほしい街です。小樽は、小樽運河を中心に、楽しめる場所がたくさんありますよ。街全体がオシャレな印象で、かわいいカフェなどもたくさんあります。スイーツを販売するお店などをめぐってみるのも、面白いかもしれません。

★グルメはやっぱり『札幌ラーメン』

札幌市で食事を楽しむとしたら、やはり札幌ラーメンをおススメいたします。札幌ラーメンの知名度は全国区で、話しのネタにもなりますよ。そんな札幌ラーメンを提供する飲食店やレストランは、札幌市の至るところにあります。札幌駅前などの、札幌市中心部には特にたくさんありますので、お気に入りのラーメンショップを見つけてみるのも楽しいですよ。

★まとめ

ジェットスターを活用すれば、日本各地から、格安価格で札幌(新千歳空港)まで移動することができます。
札幌観光においてオススメしたい場所のひとつが、『藻岩山』です。札幌駅からほど近く、ロープウェイで登ることができ、気軽に利用することができます。山頂からの風景は最高ですよ。また、札幌グルメといえば、札幌ラーメンです。札幌市内には、たくさんのラーメン屋さんがあるので、立ち寄ってみてくださいね。札幌市ではありませんが、小樽市なんかもオススメです!
 

移動費抑えてジェットスターで旅行

ジェットスターを利用すれば、交通費用を抑えて、四国,九州,沖縄へも行くことができます。この記事では、そんな四国,九州,沖縄のうち、特に人気を集めている愛媛県,鹿児島県,沖縄県の観光情報を紹介していきます。

★歴史と温泉の街『愛媛県松山市』

愛媛県のなかでも特に人気な観光地が松山市です。松山市街地は、松山城などの歴史的建造物がたくさんあり、歴史好きにはたまらない街です。また、少し離れれば、道後温泉という、松山市街地とは異なった雰囲気を楽しむことができます。道後温泉は、夏目漱石作の坊っちゃんの舞台でもあり、現在でもそれをモチーフにしたものがたくさんあります。また、オシャレでかわいいカフェが多く、女性の方でも楽しめる街となっています。そして、松山といえば「みかん」でしょう。時期になると、とても甘くおいしいみかんを食べることができます。

★九州最南端の街『鹿児島』

九州といえば、おいしい飲食店やレストランがあり、楽しめる観光名所があり、観光としてはもってこいの土地です。もちろん鹿児島も負けていません。桜島など、鹿児島でしか見ることのできない風景が、たくさんあります。時間に余裕がある場合は、種子島や屋久島へ行ってみても良いでしょう。種子島,屋久島は鹿児島市街地からは距離が離れており、移動が少々面倒ですが、その風景は素晴らしく一生思い出に残ることでしょう。

★やっぱり飛行機で観光といえば『沖縄』

飛行機で行く観光地といえば、沖縄県を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。沖縄には、キレイな場所がたくさんあり、とても充実した滞在を実現することができますよ。もちろん、ジェットスターを活用すれば、交通費用を抑えて移動することができます。沖縄はリゾート地であるため、宿泊ホテルも案外と高いものです。飛行機料金を抑えることで、滞在にかかる値段価格を惜しみなく使うことができ、とても楽しい観光になるのではないでしょうか。

★まとめ

ジェットスターを利用することで、松山,鹿児島,沖縄まで、格安料金で移動することができます。
松山は、歴史情緒溢れる街で、道後温泉とともに楽しむことができます。旅行で疲れた体を、温泉で癒すのは、とても格別な体験ですよ。鹿児島は、桜島や屋久島など、そこにしかない独特な景色を見ることができます。そして、忘れてはいけない場所が沖縄です。青く澄んだ海はもちろんのこと、沖縄文化を感じたり、美ら海水族館に行ったりと、その楽しみ方は多岐にわたります。